高級風俗エステでできること

高級風俗エステでできることを知っているだろうか。今回は高級なサービスをしているお店について解説します。

初めての風俗エステ サイトマップ

風俗最高レベルの女性がズラリ

風俗エステもデリヘル同様に激安、大衆、高級店に区分できるが、基本的に風俗エステという看板は変わらない為、主なプレイ内容に大差はない。

まずここでは高級店が、激安、大衆と比べて、何が異なるのかを考えていこう。

@兎にも角にも女性のルックス、スタイルがいい

A立ち居振る舞い、教養が洗練されている

Bオプションなしでも多くのプレイが実質可能

と言ったところであろうか。

元々風俗エステはハードなヘルスサービスがない為、素人系の女性が多く働いており、デリヘルやヘルスと比べて女の子の質が高いことでも知られているが、高級風俗エステの場合は、モデル、AV女優並みのクオリティの女の子も少なくない

姿勢がよく凛としている、まるで社長秘書のような出で立ちのセラピストは流石高級店というだけあって評判が高い。

格安店の1.5倍程度の値段は覚悟せねばならないが、オールヌードやキス、お触りに至っても常識の範囲であればオプションを付けなくてもOKというお店も少なくないので、そのサービスは値段以上の価値があるはずだ。

最高のマットプレイを高級風俗エステで堪能

さて高級風俗店でできることと言えば何か?その本題に入ろうか!

前項でお話ししたように、基本的に格安、大衆などの値段差によるサービス内容の充実は基本見られないが、複数のお店ではソープを思わせる洗体マットプレイを用意しているところがある

お風呂屋に行かずして、あの究極のマットプレイが楽しめる!これは高級風俗エステならではのメリットだろう。(もちろんマットプレイは全ての高級風俗エステで導入していないので、お店の事前調査は必須だが……。)

テリのあるメタリックなマットに寝かされて、粘度の高いローションを混ぜたボディーソープで身体を滑らせ、優しく際どい手つきとダイナマイトバディーを駆使して敏感な身体をマッサージ。

もちろん女体への挿入は厳禁だが、お店によってはさながら本番プレイのスマタプレイもできるところもあるので、マッサージプラスαのドキドキを体感したい男性は高級風俗エステのドアをノックすべし!

ただし派遣風俗エステの場合は、店舗型と異なり、派遣先のホテルや自宅にマットがあるとは限らない。その為ビジネスホテルやシティーホテルにセラピストを派遣すると、思考のマットプレイをする為の土壌がそもそもないので注意が必要だ。

お店、または自宅近郊のラブホテルでも、マットの有無をしっかり確認してから、女の子を指名することが大切になってくる。

ハイブリッドエステを利用するか否か

風俗エステにはヘルスとメンズエステのいいとこどりをしたハイブリッドエステなるものも存在している。

高級風俗エステではハイブリッドタイプのお店も少なくないが、これを利用するにもメリット、デメリットが明確に存在しているので紹介しておこう。

まずメリットとして挙げられるのが、フェラチオや即尺、アナルなど様々なヘルスプレイができるようになること。もちろん高級風俗エステの場合はお触り、ヌードなどがオプションなしで利用できるお店が多いが、受け身によらない、より踏み込んだプレイをしたい男性にはハイブリッドエステをオススメできる。

しかしながら風俗エステは基本、安らぎのマッサージ8割、ヌキが2割!これが風俗エステ利用のスタンダードな時間区分であり楽しみ方になっていくので、ハイブリッドエステを利用してしまうと、もはやデリヘルなどと変わらぬプレイ内容になってしまう。

それがいいのか悪いのかはお客次第であるが、ハイブリッドエステはメンズエステの良さを壊してしまうという利用客の意見も少なくないので、実際自分がどんなプレイに重点を置きたいのか?に立ち返り、ハイブリットタイプの利用の可否を決定してほしい。