回春と性感、何が違うの?

回春エステと性感エステは同じものではない。回春と性感のサービスの違いについてまとめてみた。

初めての風俗エステ サイトマップ

風俗エステには回春と性感がある

風俗エステと一言で言っても大きく分けると「回春」と「性感」の2種類がある。
この2つのサービス内容は非常に似ているので、呼び方が違うだけで同じサービスだと思っている人もいるだろう。

ザッとプレイの流れを書きだすと、カウンセリングの後にオイルやパウダーを使ったマッサージで全身の解し、その後に回春や性感マッサージがありフィニッシュへと導かれる。
回春も性感も大体この流れでほぼ同じ様なサービスではあるが、厳密に言うと少し違う。その違いがサービス上で重要なところでもある。

回春エステのプレイとは

回春エステは全身の性感帯を刺激することによって男性機能の増強・回復効果を目的とした風俗エステになる。
その為に男性機能の衰えてきた高齢者やED気味の男に人気のある風俗だ。プロによって元気を失った男性機能を復活させてもらうことが期待できる。

回春エステの象徴的プレイと言えば「前立腺マッサージ」だろう。肛門から指を入れ直腸越しに前立腺を刺激することで強制的に勃起を促す効果がある。前立腺マッサージはED治療としても行われている。
もちろん回春エステで行われている前立腺マッサージは医療行為とは違うものだが、本格的な治療の前に風俗で試してみて効果を確かめてみることが出来る。

回春エステではコスプレやランジェリーなどセクシーな格好でのプレイとなり、視覚的効果からも元気になりやすいのだろうと思う。

性感エステのプレイとは

性感エステは全身の性感帯の感度を高めることを目的とした風俗エステになる。
本来全身のいたるところにある性感帯が正常に機能していない場合、セックスをしていてもイマイチと感じる人も少なくない。それらの性感帯をプロの技によって刺激することによって開発される効果が期待できる。性感エステは男性のみに限らず女性用も存在している。

性感エステの場合は強烈な刺激よりも肌の表面を羽毛がくすぐるようなゾワゾワとした快感が特徴的だ。オイルやパウダーを使ったソフトタッチのマッサージが基本になる。

性感とは触覚のみだけでなく、視覚や聴覚も含めた刺激になる。エステ嬢は谷間を強調した服装やランジェリー姿などセクシーな格好でサービスしてくれる。他にも軽い拘束や目隠し、言葉責めなどを使い五感をフルに使って性的快感を高めていく

完全受け身のソフトSM系の場合は「M性感エステ」とも言われ、非常に人気がある。

これからFXするならフォレックスドットコム